2017年10月17日

S様のステンカラーコート

%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC42.JPG

S様のステンカラーコートが仕上がりました!
人気爆発中のZegna「TROFEO DENIM」を、
あえてステンカラーコートでオーダーした1着。

ジャケットやセットアップスーツとしてオーダーされる
方が多いですが、目付もしっかりしているのでコートと
してオーダーするのもありですね。

カジュアルな生地ですが、比翼を付けることによって
コートをカジュアルにし過ぎないこの絶妙な塩梅が、
S様さすがのセンスです!

仕事上この生地のものは着ることが出来ない方もいらっしゃる
と思いますが、私服用としてジャケットやパンツ、今回のような
コートをオーダーしてみてはいかがでしょうか?
是非皆さまも参考にしてみてください!!

               ブレス銀座

2017年10月10日

2017 秋冬 ロロ・ピアナの新作 「スーツ編」

1%E6%9E%9A%E7%9B%AE.JPG


先日よく通っているカフェに「紫色モンブラン」なる秋の
新作ケーキが並んでいました♪
外見はそのまま紫色で、通常のモンブランより少し
背が高いカワイイ様子 (^_^)


ムムム、決まった!
今日のケーキは迷わずこれに (^_^;)

中にはお芋がゴロっと入っていて、甘さも控えめで、
「うーん、これはヒット♪」とほくそ笑みました(^_^)
小さい秋、見―つけた。

さて、それでは「ロロ・ピアーナ」の秋冬の新作2017
「スーツ編」をいってみましょう♪

✂ ELEGANZA
17マイクロンの厳選されたウールに滑らかなシルクを
20%巻き付け、上質で特徴的な光沢を表現している。
3シーズン着用できるエレガントスーツ♪

✂ WINTER TASMANIAN
代表的な素材である「タスマニアン」をダブルワープで
織り上げることにより、340gとウェイトを付けている。
防寒性と高級感を両立した稀有なファブリック♪

✂ WISH FLANNEL
極上のスーパー170’Sに世界一と称される自社のカシミアを
ブレンド。このうえなく贅沢な肌触りときれいなドレイプは
見るものを惹きつける♪

是非、店内でご覧ください。

               代表 代表

2017年10月02日

A様のブークレジャケット

A%E6%A7%98%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88.JPG

A様のブークレジャケットが仕上がりました!
生地はZegnaのALPACA,WOOL&CASHMERE☆
ブークレ糸を使用している為、素材感が有り、
秋冬にピッタリな温かみが醸し出されています。

カジュアルなジャケットではございますが、
スリ種のアルパカの原毛、上質なウール、
そしてカシミア。
この3つを使用して織られている為、とても上品な
光沢がエレガントさを演出してくれます♪

シャツに合わせるのは勿論良いですが、写真に
写っているモデルのようにニットを合わせるのも、
またシャツとは違って素敵です!
様々なコーディネートで印象を変え、着用いただける
ベストな1着!

A様、こちらのジャケットでこの秋冬をお楽しみください♪

               ブレス銀座

2017年09月25日

コート選び~stylish or elegant~

%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%882.JPG

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
涼しい日も増えてきましたね♪
暑がりの私としては非常にありがたいです(笑)

読書の秋、食欲の秋、運動の秋
皆様はどれを一番に思い浮かべますか?
私は、運動です!!特に野球が大好きです!
…しかし腰と膝に爆弾を抱えている私は、野球をする
ことが出来ません。
いきなり重たい話ですね。やめましょう(笑)

プロ野球はセパ両リーグ共に優勝が決まりましたね!
セリーグの広島は2年連続のリーグ優勝、
パリーグのソフトバンクはパリーグ史上最速の優勝決定と
2チームとも圧倒的な強さ!
リーグ戦の後はクライマックスシリーズ、日本シリーズ、
そしてドラフト会議が終わったらもう冬。
プロ野球と入れ替わりでコートの季節が訪れます。

そこで今回は秋冬に必要不可欠なコートのご紹介☆
ブレスではコートは4種類オーダーできます。
チェスターフィールドコート(シングル、ダブル)、
ポロコート、ステンカラーコート、そして昨年から始まり、
大好評のPコート!
今回はこちらの4つの中から
チェスターフィールドコートとステンカラーコートを
ご紹介します♪

【チェスターフィールドコート】写真 右
チェスターフィールド6世伯が初めて着たのが由来と
されています。
最近はフォーマルからビジネス、カジュアルまで万能に
使えるものとなっている為1着有ると便利なコートです。
なので、まず初めはこちらをオーダーすると良いと思います♪
サイズも、ウエストを細く絞れるためスタイリッシュな
印象にも出来ます。

【ステンカラーコート】写真 左
「ステンカラー」は和製英語で、「ステン」はフランス語の
soutien(支えるという意味)から来ているという説と、
衿が後ろが立ち上がって前が低くなっていることから
stand fall collarに由来するという説が有ります。
諸説有るのでどれが正解なのかは定かではないです。

ステンカラーコートの特徴としては、やはりAラインな
シルエット!構造上ウエストを極端に絞ることが出来ない
のですが、それがまた売りでもあります。
ストンと落ちるシルエットは、エレガントさを演出して
くれます。ビジネス向きのイメージがございますが、
着丈を少し短くして写真のようにカジュアルな色柄を選べば、
普段着としても使える1着に。

プロ野球のシーズンが終わってからでもコートのオーダー
は遅くはないですが、生地はどんどん無くなっていきます。
皆様お早めに!!
                 ブレス 大石

2017年09月19日

英国調エレクタ

%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BF2.JPG

秋冬シーズン、ゼニアの大定番といえば「エレクタ」です!
都会の冬を過ごすのに十分なウエイトで、しなやかで適度なコシがあり、
仕立て映えするスーツ地です。

かなりのロングラン商品で、今回のブログでは昨年に登場した
新バリエーションをご紹介します!
従来のエレクタは通常のビジネスシーンにオススメのオーソドックスな
冬物ですが…

こちらは3プライの平織り☆
別のペットネームを付けてもいいのでは?と思うくらい見た目が違います。
目を凝らさなくてもすぐに分かる糸の太さと組織感が、まるで英国の
ヴィンテージ生地のよう!
トロフェオのようなキレイなツヤと柔らかいドレープの生地とはコンセプトが
違うのが一目で分かります!

正直に言ってしまうと、あまりツヤが無い(笑)
でもそれがこの生地に雰囲気を与えているのだと思います。
ゼニア的英国調です。
なんだか逆に新鮮に感じますね♪

380g/mのウエイトと地厚感も英国テイストですが、
独特のソフトさがあるのもゼニアらしさでしょうか?

ややカジュアルに見える生地ですので、色柄を選べばセットアップ
スーツ的な着こなしもできそうですが、スリーピースでカッチリ着る
のも気分。
どう仕立てるか、どう着こなすか、の選択肢を楽しめそうなエレクタです!!


                   ブレス銀座

2017年09月11日

デニムのスーツ

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0143.JPG

朝夕はすっかり過ごしやすくなりました☆

そのせいでしょうか、無性に赤ワインが飲みたくなり、
1本調達したのは最近知人に教えてもらった「アマローネ」。
ワインに詳しくない私ですので、知識や蘊蓄は語れません。
単純に自分が美味しく感じたかどうかだけです。

早速、夕食時に栓を開けてみました。
果実味が豊かで、甘みがあり、濃厚な味わい。
これは美味しい!好きな味です♪
(ワイン通の方ならもっと的確な表現ができるのでしょう…)

さて、ここからはこの秋冬の新作服地の話。
写真のデニム地について。
ゼニア・ジャパンの担当S氏が今シーズンのイチオシという、
「トロフェオ・デニム」です☆
通常のデニムはコットンですが、こちらはウール100%!
名前から分かるように、トロフェオの原毛を使用しています。

ということは…スーパー150’Sのデニム!?
カジュアルなの?ラグジュアリーなの?どっち?

最初は若干とまどいつつも、ウールなのに非常に自然な
デニム感に、ゼニアの技術力とコダワリを感じて一目惚れ♪
今シーズンの1着目はコレ!と即決でした♪

ジャケット?パンツ?
この生地で何を仕立てているの?

ドカジュアルなデニム地ですが、クラシックなスタイル
が気分!衿付きベストのスリーピースを仕立て中です♪
9月後半には仕上がる予定ですので、完成披露はまた後日☆

素材がウールと考えると、だいぶヘビーウエイトな500g/m
ですが、デニムと捉えると普通くらいでしょうか?
トロフェオですから、よくあるコットンデニムに比べたら、
断然しなやかで着心地が良さそう☆
繊維の性質としても、綿よりウールの方が保温性が高い為、
秋から冬場には暖かく着用できそうです♪

私は、まずはスリーピース揃いでカッチリタイドアップで
着たいのですが、単品バラ使いをしても他のジャケットや
パンツに合わせやすそう☆
組み合わせをいろいろ変えて楽しめそうです♪
ブレスメンバーの中にはステンカラーコートを仕立て中の
方もいます!
いろいろな発想が楽しめるのもデニムならではですね☆

ジーパン的なカジュアルさや親しみやすさがありつつも、
上質なウールの高級感と品の良さも感じさせる「トロフェオ・デニム」。
私にとっての美味しい赤ワインのような1着が出来上がりそうです♪

                   店長 和田

2017年09月04日

Alpaca Boucle Jacket

Alpaca%20Boucle%20Jacket%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます♪
涼しい日も増え、皆様も秋冬物を選ぼうと思い始めた
のではないでしょうか?
そこで秋冬オススメのジャケット生地をご紹介☆

SURI ALPACA   Loro Piana
最近、人気の高いブークレ素材。
リング糸という特殊な糸を使用し、立体感かつ温かみの
ある生地感が特徴。

アルパカ毛は大きくワカイヤ種とスリ種に分けられます。
ワカイヤはモフモフとした短い毛でハリコシが有るのが特徴。
一方、スリは希少性が高く高級素材です。
ワカイヤよりも毛が長く縮れており、細く柔らかい。
保温性が高く、とてもなめらかな着心地です。
そして高級感のあるキレイな光沢が特徴です。

このスリ種の毛とウール、ポリアミドを混紡し作られて
いるのがこのSURI ALPACAです!
カジュアルでありながらエレガントさも兼ね備えたこちらの生地。
様々な色柄をご用意しておりますので、是非見にいらしてください♪

                ブレス銀座

2017年08月28日

2017 秋冬 エルメネジルド・ゼニアの新作 「スーツ編」

8.JPG

生鮮食品の果物コーナーには、いつの間にか秋の味覚が
ところ狭しと並んでいます♪
梨は少し前から入荷してますが、早くもリンゴがあったの
には驚き!
「8月末にリンゴってあったかな?」
と記憶を辿りつつ、買い物カゴにそっと置く・・・。

ブレスにも秋の味覚が到着しました!
春夏は通気性を重視するので、薄手の服地がメインですが、
秋冬はウールやカシミア本来の良さが実感できる季節♪
その服地は柔らかく、そしてカワウソの毛皮のように
しっとりとした肌触りを堪能できます。
「着ると気持ちいいんだろうな♪」

さっそくゼニアの新作「スーツ編」を始めましょう!

スーツ編
✂ TRAVELLER
一晩ハンガーに掛けておけば、ほとんどのシワは回復する
という高機能スーツ。ゆえに「ジェットセッターご用達」
と呼ばれる。ゼニアなので高級感も併せて持つ♪

✂ TROFEO DENIM
今シーズン真っ先に仕立て始めたのがこちらの「トロフェオ・
デニム」♪パッと見ほとんどの人が「デニムでしょう?」
と思うはず。しかし最高級ウールのトロフェオなので、肌触り
は抜群で、何よりドレープが綺麗!大人の新・デニム♪

✂ 14 MIL MIL14
ゼニアの誇るスーパー190’S!繊維の細さはカシミアと同等なので
その特徴もほぼカシミア!
柔らかく、しっとりとした肌触りは着るのが楽しくなるほど。
一生ものの極上スーツ♪

画像はゼニアの「トロフェオ」、クラシックなチェック柄も
オススメです。

                代表 大東

2017年08月21日

F様のタスマニアン

F%E6%A7%98%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%B3.JPG

F様のスーツが完成しました!

生地はロロ・ピアーナ社の代名詞的存在「タスマニアン」
です☆
皆さんもご存じの通り、スリーシーズン物の定番中の定番
ですね!!
スーパー150'Sの自然な光沢とドレープがキレイです♪

色柄も定番的なネイビー地のピンストライプをチョイス!
こんな安心感のあるスーツを1着は持っておきたいもの
です♪

他にもゼニアのトロフェオやトラベラーなど、秋からの着用を
想定したスーツを複数着ご注文されたF様!
全て納期的な余裕をもって仕上がりました!
準備万端でシーズンを迎えていただけますね♪

               ブレス銀座


2017年08月07日

A様のサマージャケット

A%E6%A7%98%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88.JPG

台風5号が日本列島に上陸し、関東地方にも近付いているようですが、
これを書いている今現在(7日午前11時)、ここ東京の銀座はまだ
太陽がギラギラと照りつけています!

そんな真夏の日差しが似合うジャケットがちょうど仕上がり
ましたので、早速お披露目です!
(ブレスメンバーA様ご注文の品)

独特の凹凸感がある生地はカノニコ(ウール100%)です☆
クリーム色が爽やか♪
夏のリゾート地でも重宝しそうな1着ですね!

真っ白は気恥ずかしいと感じる方も、オフホワイトや生成りなど、
淡い色が付いているこんなジャケットなら気軽に羽織れると
思いますよ☆


                         ブレス銀座

BLESSスタッフ紹介

日記を書いているのはこんな人たちです


staff_01.jpg

代表
大東

staff_2.jpg

店長
和田

アーカイブ